ガウディの町

今日は、夜勤で、仕事も特になく、
本当はあるんだけど、する気がなく、
もう一回、書こう。
懐かしい、旅の思い出です。
あんまり、淡いものではないですが……。

バルセロナが、スペインの中では一番好きです。
といっても、二回しか行ったことはないのですが。
一回目が九年前。その次が、七年前。

バルセロナといったら、まずはサグラダ・ファミリア。
最初に行ったときから、二年後にまた行くと、
驚くことに、工事が進んでいました。
まだまだ二百年くらい、完成には時間がかかると言われていますが、
意外と、速くできるんじゃないのかなあと思っています。
今はまただいぶ進んでいるんだろうなあ。

ここって、登れるんだよね。
エレベーターもあるみたいだったけど、
てくてく、カタツムリ階段を登りました。
眺めは最高でしたが、
降りるときはすげー怖かった。
膝に爆弾抱えているので、
なんかがくがくして、
腰ではなく、膝が抜けるのではないかと、
本気で心配した……。

ランブラスのごみごみした町も好き。
無理矢理バラを売りつけてくるおばちゃん。
ぴくりとも動かない、大道芸人。
観光客を見てはからんでくるヤンキーの小僧。

動物園にも行きました。
クジャクの放し飼い。
発想を変えれば、大して驚くことではないのかもしれませんが、
驚いた。
それよりも、白いゴリラ。
こちらは、そんなにびっくりしなかった。
なんか、その辺の動物園にもいそうな感じ。

ランブラスからちょっと入ったとこにある、
日本人がいっぱいいるオスタルに泊まってました。
居心地が良かった。

今度行くときは、少しだけカタランを覚えていこう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック