曝露バトン。実は……意外と若いんです(笑)。

画像


今日は仕事で都庁に行ってきました。
昔、いとこが大学受験で三重から出てきたときに、
案内したんですよ。
自分が小学生のころ。
そんときは、そのいとこもびびってたけど、
自分も初めて見てびびったなあ。
それ以来ぶりくらいに、あの辺に行ったけど。
思ってたより、高くなかった。
う~ん。
自分が大きくなったからか?
いや、大きくなったって言っても、
あのビルの高さと比べたら、関係ないか。
ともかく。
こんなもんだっけ、
と、拍子抜けしてしまいました。

帰りにですね。
都庁から駅に行くとき、例によって本でも読もうと、
ドトールに寄ったのですよ。
そしたら、大学の時のバイトの先輩とばったり!
すごいねえ。
こんな偶然、あり得るんですねえ。
この前、赤坂見附で浜松の人とばったり会ったけど。
あの時は、まあ偶然とはいえ、
ばったり会っても不思議はない場所だったからなあ。
それに比べたら。

その人はですねえ。
3つ年上なのですが、最近、会社を辞めて、
調理師の勉強をしているのですよ。
(tomatoさん、もう誰だかおわかりですね)
昼間は学校行って、夜は新宿の飲み屋でバイトをしているのです。
いやあ、大変だなあ。
頑張ってくださいね!
そして大阪遊びに行きます。

今日はいい感じに仕事がはかどっていたのに、
そんなときに限って、上司からお誘いが……。
ちっとだけ付き合ってきました。
しかし、そのちっとだけが、くせ者なんだな。
ちゃんとビール2杯で帰ってきたのですが。
中途半端に酔っぱらってるから、
なんか踏ん切りがつかなくて、
結局、家で飲み直してしまうのです。
店で我慢したかいがないっちゅうかね。

んでもね。
今日は、上司と別の部署の知らない上司と、
うちの学生バイト2人と飲んだのですが。
その知らない上司さんにあいさつしたら、
「君も大学生アルバイトさん?」って聞かれた!
ぬおっ!
30歳を前に、大学生と間違われたよ!
(最大限に強調)
いや~、ご機嫌。
誰ですか、ぼくのこと老けてるとか言ってる人は(笑)。
あれですよ。
若いころに老けている人は、年相応になってからも、
それ以上老けないっていうじゃないですか。
それですよ。
そろそろ若返っていくのです。
くくくっ。
本気でうれしがってどうする! ってくらい、喜んでしまった。

ちゅうことで。他にネタがないので。
もう充分という噂もありますが。
いや、これだと、テーマがまた「独り言」になっちゃうから。

面白そうなバトンを、知らない人の所から拾ってきました。
曝露バトン!

・実はXXがいる。
実は遠い親戚に、巨人のピッチングコーチだった人がいる。
らしい。
あと、この前も書いたけど、
知り合いの知り合いに大木こだまの兄弟がいる。

・実はXXやらかした。
実は水道橋の駅のホームで、花火をやらかした。
対抗ホームに入ってきた電車の運転手に怒られた。

・実はXX知ってる。
実はジンバブエのある地域で、
ンデベレ語
という言葉が話されていることを知っている。
しかもその言葉でお小水をなんて言うか知ってる。
「ウムチャーモ」ってね。
この「チャ」は舌打ちで「チェッ」てするときの、あの音に「あ」を付けて発音することも、
知ってる。

・実はXXが好き
実は小室系の音楽が好き。だった。
鈴木あみとかね。安室とかね。TRFとかね。

・実はXXが苦手
実は男と握手するのが苦手。
そして、おかまバーはもっと苦手。

・実はXXしたことがある
実は井の頭公園で、放置自転車をジャングルジムの上に乗っけて、
記念撮影して、放置したことがある。

・実はXX欲しい。
実はドラえもんのポケットが欲しい。
ポッケが有れば。
「あんな娘(こ)といいな、できたらいいな」ってね。
むかしはこんなことで喜んでいたよね。

・実はXX持ってる。
実はサブウェイのサンドイッチカード持ってる。
あとハンコ3つで、
「お好きなサンドイッチMサイズ1個+お好きなドリンクSサイズ1杯を
200円で購入できるスペシャルクーポン
が、もらえる。
って、ただじゃないなら、あんまりスペシャルじゃないよな。

暴露させたい7人
くくくっ。名指し指名しちゃおっかな~(笑)。
まあ、友達は大切ですので。やめておきます。
曝露したい人は、ぜひどうぞ。

最後に。
えっと大人気のミッキーさんから、
日本ブログ大賞へのお誘いをいただきました。
んでも。
あんまりランキングってのは、
ちょっと苦手なので。
応募は見合わせました。
そのかわり。
投票して~!
って言う人には、どしどし投票しますので。
参加している人は、声かけて頂ければ。

ではでは。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

tomato
2006年02月01日 06:41
mixiの自己紹介のところにも「↓年相応に見られるようになりました。」って書いたでしょ。(笑)
よほど嬉しかったんだねぇ。
そんなにいつも老けてみられるの?老けてみられる人ってある年齢になると若く見られるから、確かにそろそろいいかもね。
私は5歳若く見られたことも、5歳老けて見られたこともあるけど、2歳くらい若く見られた時が自分としては一番嬉しいみたい。
私と同年代のバイトのTちゃん(=Iさん、ひらおさんと同業の)は、いつまでも学生のようだよね。
2006年02月01日 12:40
相当喜んでますね~(笑
佐藤なんか、下の子と出掛ける度に「お子さん?」って聞かれるのに!!!
日本でならまだしも、アメリカで子持ちに間違えられるとは思いませんでしたよ。
クオーターとは言え日本人の面影あるのか?!
あ、暴露バトン、名指しでも良かったですのに♪笑
2006年02月01日 13:53
ぬおっ! なんか予想以上に反応されてて、ちょっと恐縮するなあ(笑)。

tomatoさま
そうですねえ。昔はけっこうおっさんくさいと。って、tomatoさんも思ってたでしょ!? 若いころはコンプレックスでもあったけど、途中からそれをキャラにしてたからなあ。tomatoさんはまだまだ若々しいと思いますよ。っていうか、Iさんも含めて、チャバイトの連中は、みんな若いっすよね。この年になっても、3時まで飲んだりしちゃいますからね。普通に。毎回のように(笑)。
2006年02月01日 13:57
佐藤さま
ふ~ん。日本人なんて、アメリカじゃみんな子どもみたいに思われると思ってた。んでも、あれか。アメリカって日本よりも若いママが多いんでしょ? んだから、それでどんなに若くても、子どもがいてもおかしくないって観念があるのかなあ。
そんで。復活宣言も出たことだし。曝露させたい7人→7番目に佐藤さん。1-6番は知りません(笑)。(笑)。

この記事へのトラックバック