炒麺(チャーメン)。

炒飯があるなら、炒麺があってもいいぢゃないかぁ~!

画像


ってことで。
誰も作らないから、自分で作りました。
真相は。
この前博多焼きうどん作ったときに、
スープだけ使って、ラーメンが残っていたので。
そいつで、チャーハン風味の焼きラーメンを。

作り方はチャーハンと同じ。
焼き豚、ネギ、そしてスペシャルゲストの高菜を、
ごま油で炒めまして。
タマゴを投入し、他の具とうまいこと絡めて。
そんで、ゆでたラーメンを。
塩こしょうと醤油でちょっと味付け。

キター!!!
レシピ見ないで適当に作ったメニューの中では、
かなり上の方の部類。
んめえ。

なんかやっぱ、ごま油がいいね。
こういう中華料理あるんじゃねえか?
っていうような味になった。
なんていうんだろ?
中華好きの人なら、お試しの価値ありですよ~。


でわ。
バトン。
いつものとこからもらってきた
漢字バトン。

れっつらごー。

■1.前の人が答えた漢字に対して自分が持つイメージは?

佐藤さんからもらったお題。

【食】
あ~、さっそくきましたね(笑)。最近、食キャラ定着してきたなあ。でも、そんなに食には執着ないんですよ。前の家では料理してないし。ここに食い物ネタ書かない日だって、1日1食(カフェのサンドイッチ)と、夜のつまみだけだものねえ。まあ、おいしいものは好きだけど。

【愛】
うおっ。急に方向転換しましたねえ(笑)。愛ですか。ほしいですねえ(涙)。なんだろ、いろんな形がありますよね。女を愛したり、家族を愛したり、映画を愛したり、ハンドボールを愛したり。ね。

【友】
これもいろいろありますな。友達はやっぱりいくらでもいた方がいい、と思うときもあるし。友達なんて1人もいらない、と思うときもあるし。知り合いはいっぱいほしいけど、そん中から友達になってくれる人は、大切にしたい。

■2.次に回す人へのお題目

でわ。やってくれる人がいるなら。
【愛】【友】【和】で。

■3.大切にしたい言葉を3つ

【和】
生きてく上での一番基本だと思ってます。やまと言葉にすれば、「思いやり」と解釈。和を以て貴しとなす。とは、良く言ったもんだ。最近の日本人の和は、護送船団的なイメージ。その反動で、欧米人のように、言いたいことを言って意見を戦わせるのを良しとしすぎる傾向もある。でも、やっぱり、日本人の美徳は「和」だと思ってる。子どもができたら、この字を使いたい。だから、子供を産んでくれる♀募集(笑)。

【芸】
芸能の芸、芸術の芸。なんか腕に技を持ちたい。でも、いわゆる「技」とか「匠」とかムズカシイ、専門的なイメージじゃなく。一発芸の芸でも良いのです。

【嗣】
あんねえ、ぼくの名前の最後の一字。この字を使って「こうじ」の「じ」を表す世の中の「こうじ」さんは、本当に少ないんですよ。ちなみにこの直前の字との組み合わせはもっと少なくて、ググってみても、2-3人しかヒットしません。おおげさにいうとこの字は、ぼくがぼくたる証拠というか、アイデンティティーというか。

■4.漢字のことをどう思う?

漢字に限らず、日本人はすごいですよね。ひらがながあって、カタカナがあって、漢字があって、アルファベットまで使いこなす。しかも大文字、小文字とも。言語学的に言うとですねえ。4つもの文字体系を使いこなす言葉は世界中に例を見ない。ほらたとえばチャーハンだって、「ちゃーはん」「チャーハン」「炒飯」「cha-han」で、ニュアンスは全然違うでしょ。これ、外国人にはまったく意味不明の感覚だそうです。と、またうんちくを披露。

■5.最後にあなたの好きな四字熟語を3つ教えてください  

う~ん、特にないけど。思いついたもので言えば。

【一生懸命】
一所懸命じゃないですよ。あくまで生きる方ね。

【呉越同舟】
みんな、仲良くやろうよ。

【威風堂々】
男の理想。

■6.バトンを回す人とその人をイメージする漢字

やってくれる人、名乗り出てくれれば、
イメージの漢字を提供します。


それでは。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

お月
2006年04月14日 03:09
チャウメンは立派な中華料理だよ!
文字通り、炒めた麺。
具材もエビやらチキンやらビーフやらポークやらいろいろ。
うちのファミリーはチャイニーズ系だから、義母がしょっちゅう作ってくれるのだ♪
チャイナタウンに行けば5ドル代でひらおさんのお腹も満足するくらいの量が食べられるよ~。
オリンピックでなくても、こちらに来る機会があれば、ぜひぜひご案内したいチャイニーズレストランがある!!
ここは絶対あなた大好きよ!
http://www.shinnova.com/hons_on_robson/index.htm
メニューのページ見て。Fried Noodlesというのがいわゆる炒麺(チャウメン)。エッグヌードル、ライスヌードルなどなど、麺の種類もいっぱい。
バンクーバーのチャイニーズはホンマもんだよん!
2006年04月15日 00:48
えっ? そうなんですか? そう言えば、「チャーメン」じゃなくて「チャウメン」って字を読むと、聞いた事あるような気がしてきた(汗)。そっか、旦那さん、チャイニーズ系でしたっけ。いいなあ。こっちの中華街じゃ、500円やそこらじゃ、なんも食えんなあ。
うーん、バンクーバー行きたいなあ。そのうち書くと思いますが、最近、妙に新大陸に興味があります。今までヨーロッパとアジアにしか興味がなかったのに。
そして↑のページが見れません。なんか、アドレスが途中で切れてます? 途中で改行して2行で書くとうまくいくかも。
お月
2006年04月15日 01:29
あれ?ゴメンゴメン。
これでどう?
http://www.shinnova.com/hons_on_robson/
ここは、本来ワンタンメンで有名になったお店なの。バンクーバーでは知らない人いないくらい有名で、安くてお腹いっぱい食べられるからいつでもにぎわってるんだよ。きれいじゃないけど、特に男の子は大好きだと思う。
カナダもおいで~♪
natsu
2006年04月15日 02:13
こないだ、浜松町で飲んだとき(私が途中でいなくなった時かな)ひらおさんは料理をする人なんだって
初めて知り、ここを読んだら、すごくする人なんだって
更に知りました。
なんだか意外・・でもいいね、男の手料理。
2006年04月15日 19:59
お月さん
お、見れました! う~、うまそう……。横浜の中華街は1人で行くと高いんですよね~。まあ、自家製中華で我慢しますわ。
カナダに行ったときには連れてってください!

natuさん
さっそく、コメントありがとうございます!
あんとき、料理の話ってしてましたっけ? 料理は別にするってほどでもないんですが(汗)。しかし、このブログでは、食い道楽キャラが定着しつつあります(笑)。
今後ともよろしくです。また飲みに行きましょ~。

この記事へのトラックバック