もっとうまくなりたい!!!

今日は静岡までハンドボールしてきました!
接戦だったけど、なんとか最後に突き放して勝利。
得点は忘れた。5点差くらいだったか?
A級戦犯なみのミスをしまくったので、
負けたら東京に帰れなかったよ……。

以下、反省文。

まず、諸悪の根元的大前提として。
体力が本当に足りない……。
分かってはいたことだけど、致し方ない。
月に1回運動できるかどうかの生活だもんな~。

こと、ハンドボールに関しては、
すべて体力だと思っています。
しんどくなると、集中力も切れる。
キャッチミス、パスミスも体力不足が原因。
辛いな~。

アップの段階から、どれくらい持つかは、
予想は出来ていたので。
ペース配分を考えながらやっていたんだけど。
結果的に予想どおり、前半15分くらいでダウン。
後半は10分くらいでダウン。
それでも、この前母校で現役と練習やったときよりは、
少しはましだった気もする。
最近、その場足踏みを熱心にやってるからかな?

前半はオフェンスにそれなりに力を入れて、
そこそこ、いろいろ考えてやったんですが。
まあ、その点は評価できるな。
自分はシュートがへたくそなので、
味方を活かすプレーが好きなのです。
いくつかシュートにつながるパス出したし。
得点にも2-3点はつながったし。

でもね~。
なんか違うんだよね~。
意識しているよりも、
パスがボール一つ分ずれる
もしくはタイミングが思ってたよりワンテンポずれる
これは、体力の衰えによるものか、
そもそもセンス自体が鈍っているのか。

後半はもう、オフェンスする気力がなかった。
せめてディフェンスだけでも、と。
それなりに頑張ったつもりですが……。

あとね~。
投げる方の右腕の筋持久力が落ちた気がする。
今日はロングを2-3度試みたのですが、
あろうことか、全部シャットされた……。
ああ、一本くらいはキーパーまで届いたかな。
まあ、そんな状態なんですよ。
自分はタイミングとコースでシュート打つので、
ジャンプ力はそんなに問題じゃないんですよね。
そもそも、ほとんど跳んでないし。
だから、シャットされるってのは、
腕が上がってないのではないかと。
つまりしんどくて上がっていない。
今も、右腕の上腕から肩にかけてが一番疲労感がある。
う~ん。
ボールを投げる運動は2-3カ月に1回しかしてないからな~。
いかんぞ。
ちょっと腕立て伏せでもやるかな。

ということで。
課題ばっかり。
あ~、もっとハンドうまくなりてぇなあ~。
まあ、地道にその場足踏みと腕立て伏せを頑張りますか。

あ、もちろん、生涯現役でっせ~!

しかし。
本当に、負けないで良かった。
そして。
半年ぶりくらいに一緒にやるのに、
スタメンで使ってくれた仲間に感謝!感激雨あられ。
来週は行けませんが、がんばってくださいね~!


さてさて。
ハンド知らない人にはどうでもいい話をしたとこで。
っていうか、意味の分からない話をしたとこで。

昨晩はドイツ-スウェーデン戦見て、
ドイツの2トップに感動して。
2時すぎに寝たものの、5時半に目が覚める。
もう眠れなさそうだったので、そのまま起きて、7時に出発。
んで、ハンドやって、6時くらいに帰ってきました。
帰りは厚木くらいで渋滞。
やっぱ、第2東名作ってくれ~!
車使わない都会のブルジョアジーな人たちは、ハコ物行政っていうけど。
地方で暮らす庶民や物流会社さんは、
新幹線や飛行機よりも、なんだぜ~。

あ、あと。
昨日作ったカレーカルボウドンを念のため。

画像


基本的におとといのトマトカルボと作り方は同じ。
カレーにはやっぱり豚バラということで、
具は違いますが。

まずオリーブオイルで豚バラとニンニクを炒めます。
そんで、ウドンとレトルトカレーを投入。
あたたまったところで、火からはずして、
たまごの黄身と粉チーズを大量投入。
できあがり。

う~ん、トマトカルボほど、
カルボ感が出ませんでした。
カレーが強すぎたのかな~?
まあ、おいしかったんですけどね。

ってことで。
今日はこれから頑張って、イングランド戦を見る予定。
明日からまた仕事だな~。
今週は忙しいぞ~。
週末に大きな山が待っている~!!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

hanaco
2006年06月25日 23:57
ハンドボール、してきたんですね。ま、反省はあってもですね、プレイしたことがいいのですよ。私、ハンドボールをプレーしたいとは思いませんが(今の体力なら死んでしまう)、見たいし、楽しみたいし、さわりたい!ふー。
相変わらず、細うどんのレパートリー、すごいですね。美味しそうだし。レシピ本、出せそうですね。笑
2006年06月26日 14:10
そうですね、プレーしたことに意味があるかも。本当に楽しかった! まあ、楽しむための疲れならなんもいといません!
レパートリーって言うのかなあ?全部適当だし(汗)。しかし、栄養がかたよってるし、味もあくまで僕好みだから、レシピ本出しても、売れないだろうな~。
bisakura
2006年06月26日 21:31
こんにちは。
私は高校の体育でハンドボールを選択していたのですが、全ての授業の中でその時間がいちばん好きでした。ひらおさんのハンドボール日記を読んでいると、(もちろんひらおさんとは全然レベルが違う話ですけどね)あの頃の爽快感と「大好き!」という気分を思い出します。
2006年06月27日 02:41
「ハンドボール? 高校の体育でしかやったことないな~」って良く言われます(笑)。
でも、おもしろいでしょ? ぼくはあらゆるスポーツの中で、ハンドが一番魅力的だと思っているのですが(笑)。サッカーより点が入るし、バスケよりボディーコンタクトが激しいし。
まあでも、何よりも、スポーツは自分でやらなきゃダメですよね。見ていても面白いけど、見てるだけじゃ、あの爽快感というか「大好き!」という気分は味わえませんもの。

この記事へのトラックバック