ロンドン記。その2

こんにちわ。

日馬富士昇進の一連のイベントも終わり、
ようやっと一息。
ロンドンから帰ってきて、
初めてのんびり過ごせています。

昨日と一昨日は、
2か月ぶりくらいの連休
部屋の片付けとか、
いろいろはかどったわー。
やっぱ月に1回くらいは、
2連休でいいから、ほしいところ。

そして、会社でうだうだしてたら、
昔の上司に誘われた。
明日は仕事が昼からだから、
調子に乗って飲んでしまいそうだー。

ということで、写真の整理もできたので、
ロンドンの写真の残りを。

現地休暇の最終2日目は、
テムズ川をクルージング。

画像


ビッグベン
天気があまりよろしくないのが残念。

船でグリニッジまで30分くらい。
そんでグリニッジの町並み。
ロンドンもここまで郊外に来ると、
なんかヨーロッパっぽい景色が見られます。

画像


グリニッジ公園には、
リスがいっぱい。

画像


そして、世界遺産の天文台。

画像


子午線?だっけ?
東経と西経の境目の経線。

画像


子どもが、目線くれました(笑)。

帰りも船で。
五輪仕様のタワーブリッジ

画像


そして、この日2つ目の世界遺産。
ロンドン塔

画像


塔というより、
なんか要塞みたいな感じ。

画像


石造りの建物は、
ヨーロッパ中世って感じで、
いいですな。

画像


こういう人たちも、
うろちょろしてました。

画像


ロンドン塔の中には、
こういう建物がいくつかあります。

建物の中の螺旋階段。

画像


膝の悪い僕としては、
こういう階段は辛い…。

ということで。
この夏はロンドン、ベトナムと、
海外2連発。
これからは、年2回くらい、
旅行したいなー。

さて。
久しぶりに映画。

川の底からこんにちは

画像


画像


以前、なぜかメイキングだけ、
テレビかなんかで先に見て、
それで見たかった映画。
最高でした。
こういう映画は、
大好きだなー。

満島ひかりさんは、
好きな女優さん。
腹の据わった演技というか。
脇を固める役者もみんなキャラ濃くて。
岩松さんはさすがですな。

ストーリーも好き。
しょうがないから頑張る。
っていう言い方が好き。
なんか頑張らない人がダメな人、
みたいな風潮に対し、
こういう視点もありだよね。

僕もきっと、
しょせん中の下
しょうがないから、
頑張ろうか。
っていう気持ちになります(笑)。

でわー。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック