いろいろ忙しいのです。

こんにちわ。
2月も結局、更新できなかったこの日記…。
さらに3月ももうこの時期…。
備忘録も兼ねるので、
月1でちゃんと書きたいんですけどねえ。

なんで忙しいかというと、
っていうか、2月は忙しくなくて、休みが多くて、
泊まりがけで遊びに行っちゃったりしてたから、
更新できなかったということでもあります。

最近、カメラと望遠レンズを、
最新のに変えて、
その威力を確認してるうちに、
動物園で鳥とか撮るのにはまってしまって。

お気に入りの写真を、
ちょっと載せときます。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像



あと、忙しいもう一つの理由は、
今年から新しい仕事をやってるから。
ってのもあるんですよねー。
普段の相撲の仕事もやりつつ、
他の業務にも手を出して。
その新業務での時間の使い方が、
まだつかめないというか、
自由になる時間が減ったというか。

新しい仕事は失敗ばかりで、
へこむことも多いのですが、
まあ逆に新しいことができるようになる、
喜びとか楽しさもあるので。
がんばろっと。

でわ、映画レビュー。

蛇鶴八拳

画像


画像


ジャッキーの古いカンフー映画。
この時期の作品は、
どれも似たり寄ったりで、
印象に残らないんですけど…。

ストーリー的には、
水滸伝みたいにいろんな人が、
たくさん出てくるのでおもしろかった。

この作品は、
確執のあったロー・ウェイさんが、
あまり絡んでないらしく、
ジャッキーがだいぶのびのびやってる感じはします。
コメディー要素もだいぶ多いし。
闘いながら笑わせるっていうね。

そういう意味では、
後につながる作品なのかなって感じです。

引き続き。

バードケージ

画像


画像


ロビン・ウィリアムさんのコメディー。
典型的な彼の作品で、
ロビンさんのトークが炸裂してます。
しかも、今回はゲイの役で、
それもはまってる。

脇役の人たちもおもしろい。
ゲイの恋人役の人なんか、
はまりすぎです。
ゲイコメディーは、
はずさないねー。

家の中でのドタバタも、
シチュエーションコメディーっぽくて、
大好きだなー。
気楽に見れる作品です。

そんで最近読んだ本。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像



でわー。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック