戦国武将とプーマ。

昨日は、大分から電車で帰ってきました!
最初は大分→小倉、1時間半
次に小倉→広島、50分
広島で、2時間ばかり仕事&お好み焼き。
で、広島→東京、4時間

う~ん。
1日の4分の1くらい、電車に乗ってました(涙)
その間、一睡もせず、読書。
あ~、はかどった。

今回の出張で、
デアゴスティーニの、ビジュアル日本の歴史の、
戦国武将編を3冊やっつけました。
北条早雲と、毛利元就と、島津4兄弟
どの部将も魅力的

ぼくは織田信長が大好きなのですが、
信長だけじゃないね~、かっこいいの。
北条も毛利も島津も、
尾張に生まれていたら、
また分からなかったよな~。
まあ、北条に関しては、ちょっと時代が速すぎるけど。

でも、やっぱ、信長の方が破天荒かな。
若いころから、やること違うもんね。

それにしても。
北条早雲も、毛利元就も、
50歳ごろまでは、ただの人なんだね。
その後に、破竹の勢い。
しかも、2人とも外部の要因がきっかけで、
勢力を伸ばしてる。
何十年も時節が到来するのを、
じっと待ってるんだよね。

僕なんか、まだ30歳。
もしかしたら、あっと驚くような展開の人生が、
待ち受けてたりしないかな~。

人生は自分で切り開くもんだ。
なんてこと言う人が多いけど。
意外と、そうでもないかもね。
山中鹿之助みたいに、
自分ですっげ積極的に切り開こうとして、
30代で志半ばで殺される人と、
50歳くらいまでふらふらと生きてきて、
その後に勝手に幸運が舞い込む人と。

う~む。
そんなもんかもね。
人生いろいろ。
いいのか!? そんな結論で!!
でも、だから、戦国時代の歴史って人気あんのかもね。

で。
今日は休みました。

昼ごろ起きて、買い物へ。
今月末の北海道出張1週間に供え、
今さらだけど、冬物を調達。
プーマのベンチコートみたいなのとか買っちゃいました。

ついでにジャンバーも。

画像


この、袖にいっぱいプーマがいらっしゃる感じが、
たまらないでしょ?

ちなみに、買い物行くときに着てたのもプーマ。
これ↓。

画像


うん。
プーマ最高!!

"戦国武将とプーマ。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント