自殺サークル。

お久しぶりです。
マラソンの仕事が佳境を迎え、
終わってからも、
いろいろと毎日ありまして。
この2週間くらいは、
しんどかったなー。

ということで、
先週末は連休
8月に転勤してきて、
土日の連休は初めてじゃなかろうか。
まあ、家族いないから、
何曜日が休みでも、
変わらないけどねー。


昨日はハンド仲間がやってた、
復興イベントに行ってきました。
ちょっと仕事で、
宣伝したこともあってね。

なかなか盛り上がってましたよ。
ハンドボールでも、
こんなことできるんだな。
素人が手作りでやったイベントだから、
終わった後に、いろいろ、
問題点とか出てくるかもだけど、
まずは動くことの大切さを、
思い知らされた気がします。

今年はイベントの存在自体を、
知ったのが遅かったのであれですが、
来年以降も続くようだから、
次はもうちょっと積極的に、
コミットしようかと思いました。

さてさて。
忙しくて停滞気味だったガンプラ。

ガブスレイさん。

画像


パラスアテネさん。

画像


しばらく出張がないので、
ちょっと量産しよう。
でも最近、飾るスペースが、
本格的に不足してきました(笑)。

そして映画。

自殺サークル

画像


画像


園子温監督作品。
なかなか考えさせられる映画です。

冒頭のシーンを取りたいがために、
作ったのではという意見もありますが、
それはそれであり。
イメージとしては、
哲学的なタランティーノ(笑)。

結局、謎は謎のままな点が、
ちょっと消化不良気味。
でも、生と死の意味について、
いろいろ考えさせられました。

自殺というのは自分では、
怖すぎてとてもできませんが。
そうでもない人もけっこう多い昨今。
こういう映画が登場してしまうという、
時代そのものへの警鐘なのかも。

どうでもいいけど、
ローリーの演技が素敵すぎました。

続編の紀子の食卓も早く見て、
消化不良感を解消しないと。

でわ。


自殺サークル [DVD]
大映
2002-07-12

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 自殺サークル [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


"自殺サークル。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント